pluslink

2021/03/28

第2回常任幹事会を開催

緊急事態宣言が解除され、2人の参議院議員を迎えて開催。
新規入党者の中から新たに4人の常任幹事を承認。

第2回常任幹事会を開催
2021/03/11

県連幹事長が震災から10年を迎えるにあたりコメントを発表

3月11日、あの日から10年を迎えるにあたり県連幹事長のコメントを発表します。
 発災から10年の節目を迎えた。公共インフラや住まいの再建などハード面は着実に進展してきており、総仕上げの段階にあるが、心のケアやコミュニテイーの形成などソフト面における被災者への支援強化は喫緊の課題である。
 立憲民主党ではこのほど「東日本大震災復興に対する34項目の提言」をまとめた。
 一方、「風化」への対応も求められている。
 先の二月定例県議会において、請願の趣旨を踏まえ「東日本大震災津波を語り継ぐ日条例」を制定させた。これは追悼の意を表することのみならず復興の歩みの中で得られた教訓を伝承し、亡くなられた人々の果たせなかった想いを引き継ぎ、あらためてふるさと岩手を築いていくことを誓い合うことを目的としたものである。
 復興庁は10年間延長されることになり、被災地における復興はこれからも続く。
 被災地に避難された方々が戻ってくるだけでなく、若い方々が希望を持って移住したいと思っていただける魅力的な地域への転換など被災地が時代を先取りする創造的復興を果たさなければ真の復興とはならない。
 われわれは、個人の尊厳を基本価値とする「誰一人として取り残さない」という理念のもと、先にまとめた34項目の提言に基づき、「人」を中心としたふるさとの復興・再生に全力で取り組む。

2021年3月11日
立憲民主党岩手県総支部連合会 幹事長
佐々木順一

2021/03/07

自治体議員懇談会を開催

県連に新たに入党した自治体議員を交えて、国会議員(オンライン参加)、自治体議
員、国会議員事務所、県連職員を交えての紹介を兼ねた懇談会を開きました。

自治体議員懇談会を開催
2021/01/31

2021年党大会を開催

立憲民主党は、2021年の党大会を党役員以外全てオンライン参加で開催しました。

2021年党大会を開催
2021/01/27

党本部、自治体議員12名を承認

県連の上申した自治体議員12名の入党が党本部常任幹事会で承認されました。県連所属自治体議員は総勢30名となりました。

党本部、自治体議員12名を承認

第2回大雪災害視察調査を実施

2回目の大雪災害対策視察調査を花巻市(花巻地区本部長 名須川晋)と一関市(一関地区本部長 岩渕誠)にて行いました。

第2回大雪災害視察調査を実施
2021/01/24

第1回常任幹事会で12名の自治体議員の入党を承認

新たに県議2名を含む12名の自治体議員を承認、直ちに党本部に上申しました。

第1回常任幹事会で12名の自治体議員の入党を承認
2021/01/19

岩手県連国会議員団、農水省に万全な対策を求める

小沢一郎衆議院議員、木戸口英司・横沢高徳両参議院議員は、19日衆院議員会館内に
て農林水産省の官房審議官らと面会、営農継続に向けた支援を要請

岩手県連国会議員団、農水省に万全な対策を求める
2021/01/14

大雪被害対策緊急要望を知事に提出

岩手県連と県議会会派「希望いわて」は共に達増知事に「令和2年12月からの大雪被
害対策についての緊急要望」を提出しました。

大雪被害対策緊急要望を知事に提出
2021/01/06

大雪災害対策本部 視察調査団派遣 

県連大雪災害対策本部は、1月6―7日の日程で雪害被害の視察調査を実施しました。

6日:北上市/奥州市・金ヶ崎町

7日:奥州江刺/平泉町/一関市

2020/12/28

「大雪災害対策本部」を設置

12月中旬からの県南部の大雪被害発生を重視し、県連内に木戸口英司参議院議員を本 部長とする大雪災害対策本部を設置しました。

2020/12/23

県連青年局が街頭宣伝活動

県連U45青年局は、12月17-18日の日程で県北各地で街宣活動を

行いました。盛岡―繋―八幡平―二戸―軽米―久慈―野田村―普代

―田野畑―岩泉―宮古―盛岡のルートで廻りました。

県連青年局が街頭宣伝活動
2020/08/08

2020/8/9 再び4野党合同街頭演説会を実施

8月9日(日) 12時より盛岡駅前にて再び4野党合同街頭演説会を実施。
立憲民主党岩手県連合よりは中村起子県連幹事長が参加します。

2020/8/9 再び4野党合同街頭演説会を実施
2020/06/01

野党共闘—再始動「リレートーク」を実施

解散総選挙に向け、野党共闘—再始動「リレートーク」を実施します。

6月6日(土)12時よりクロステラス前(盛岡市大通り3丁目)にて、県内野党代表による「リレートーク」を開催。

立憲民主党岩手県連合よりは中村起子県連幹事長が参加します。

*お出かけの際は「三密 (密閉・密集・密接)」にご留意下さい。

2019/11/25

「立憲カフェ in 滝沢」を開催します

立憲カフェ in 滝沢 
<立憲パートナーズ集会/滝沢から声をあげよう!>

127日(土)15:00  16:30 
(受付 14:30より)
滝沢ビッグルーフ大会議室3にてはじめての「立憲カフェ in 滝沢」を開催します。

立憲民主党及び岩手県連合に対するご意見・ご要望をお聞かせ下さい。

(県連合からの出席予定者:高橋代表、中村幹事長、山谷滝沢市議 他)

対象テーマ

l  党活動への要望

l  パートナーズ運営に関する要望

l  政治テーマ(選挙、税金、年金、社会保障 他)に対する意見

会費は無料ですが、立憲パートナーズに未登録の方は、当日立憲パートナーズ登録料として年会費500円を戴きます。

問い合わせ先

立憲民主党 岩手県連合事務局

019 653 7311

「立憲カフェ in 滝沢」を開催します
2019/11/20

立憲民主党岩手県連合Twitter開設

立憲民主党岩手県連合のTwitterを開設致しました。

https://twitter.com/iwatenokibou
立憲民主党岩手県連合Twitter開設
2019/10/18

今般の台風19号発災を受け災害対策本部..

立憲民主党岩手県連合は、今般の台風19号発災を受け、災害対策本部を2019年10月14日13時30分付で県連合内(盛岡市)に設置致しました。
災害対策本部長に高橋重幸県連合代表が就任し、県内各地の情報収集を進めていきます。

今般の台風19号発災を受け災害対策本部..
2019/08/27

8/28日(水)大街頭演説会

8月28日(水)正午 岩手県庁前にて「集結」大街頭演説会をおこないます。
■立憲民主党 代表 枝野幸男
■国民民主党 代表 玉木雄一郎
■社会民主党 副党首 福島みずほ
■日本共産党 委員長 志井和夫
■衆議院議員 小沢一郎
幸せを守り育てる希望郷いわて。

8/28日(水)大街頭演説会
2019/08/01

橋詰 清さんの本部推薦が決まりました

陸前高田市議会議員の及川先生と今度陸前高田市議会議員に新人で立候補する橋詰 清さんの本部推薦が決まりました。
橋詰 清候補
陸前高田市高田町出身の52歳
医療法人で管理職を経験されての今回の立候補です。

橋詰 清さんの本部推薦が決まりました
2019/06/21

県連設立に当たってのご挨拶

立憲民主党結党から1年半余、本日いよいよ岩手県にも立憲民主党の県連が設立される運びとなりました。

立憲民主党が目指すのは、本当の意味での「草の根民主主義」をつくりあげること、
そして、地域の声を拾い集め、ボトムアップ型で、日本が目指すべき新しい未来のビジョンを描くことです。

ここ岩手では、東日本大震災発災から8年目を迎え、復興は進んでいるとはいえその進捗は地域により大きく異なり、
また、急速に進む人口減少のただなかにあって、現政権による大企業優先の経済政策の余波で家計が重圧を受けています。
岩手にも日本にも、いまこそ大きな転換が必要です。

「本当の変化は、必ず小さな声から始まる」。 枝野代表のこの信念を共有し、日本の新たな民主主義を岩手から発信することを目指し、
本日より活動を開始してまいります。

衷心よりご支援をお願い申し上げまして、私からのご挨拶とさせていただきます。

 

立憲民主党岩手県連合
代表 高橋重幸

サイト内検索